本企画展では、当社がこれまで⽣み出してきた機能価値として、既存のガラス製品や、スマートミラーを⽤いた新しい
ユーザーインターフェース、電波や紫外線を可視化するVR技術などをわかりやすく体験いただけます。更にライフサイエンス
や環境・エネルギー分野に貢献するガラス製品や、環境対応型ガラス製造プロセス技術などの映像展⽰を通して、持続
可能な社会に貢献する製品・技術も紹介します。

加えて、世界各地の砂や原料を⽤いて「⼟地の記憶」を封⼊したガラス作品の紹介や、AGCが新たに開発した分相
ガラス*1 を⽤いたアート作品などを通して、ガラスの持つ情緒的価値を再発⾒いただき、来場いただいた⽅々に「ガラスの
正体」とは何か思いをめぐらせていただきます。そこで得られた発⾒や気付きを、来場されたお客様同⼠やAGC社員と
共有することで、ガラス産業の未来の発展に向けた新たな発⾒や繋がりが⽣まれる空間を⽬指します。

AGCはガラスのリーディングカンパニーとして「国際ガラス年 2022」にダイヤモンドスポンサーとして協賛しています。本
特別企画展のみならず、様々なイベントを主催することで、ガラスの魅⼒を世界中に発信していきます。

*1︓AGC特有の素材制御技術によりガラスの中に屈折率の異なるナノオーダーの粒⼦を均⼀に分散させることで作られたガラス。
この特殊な技術加⼯により、太陽光に⾒⽴てた⽩⾊光を当てたとき、光の波⻑よりも⼩さい粒⼦によって短波⻑の光(主に⻘⾊)が
選択的に散乱されます。この現象が⾃然界でいう⾚い⼣陽や⻘空を作り出し⼈の⼼を癒します。
<ご参考>
■開催概要
名称︓ 国際ガラス年特別企画展「ガラスの正体」
期間︓ 2022 年 4 ⽉ 4 ⽇(⽉)〜2022 年 9 ⽉ 2 ⽇(⾦) (⼟⽇祝休)
会場︓ AGC 横浜テクニカルセンター 横浜市鶴⾒区末広町 1-1
ディレクション︓ 株式会社アートフリーク
URL︓ https://www.agc.com/identity-of-glass/
お問い合わせ︓ agc_ml.IYoG2022@agc.com